オンラインバックアップシステムsmartaway®の機能

コンピュータのデータをバックアップする際、448ビットで暗号化し、バックアップセンターへ送信します。

バックアップセンターでも、データは、ブロック単位に分けられ、12台の装置に分散保存され、その内、同時に3台が壊れても、データは、問題無く復元されます。

​また、外部からのサイバー攻撃でも1台の装置からデータを復元することは不可能です。

​万全なセキュリティー

​バックアップに加えて、同期サービスが組み込まれています。例えば、複数のコンピュータでデーターを共有したい場合、大変便利な機能です。データを同期ファイルへ登録すると、修正の都度、インターネットを介して即時更新され、どのコンピュータからでも最新の状態でデータ処理が可能です。

​同期サービスが融合

万一、コンピュータの障害/故障、火災災害、ウイルス被害やうっかりミスでデータの全てまたは、一部を失くした場合でも、容易にバックアップしたデータから元の状態を復元することができます。

特にお使いのコンピュータが無くなった場合でも、新しいコンピュータへデータのダウンロード可能です。フォルダーやファイル構造がそのままの状態で復元出来ます。

データの復元

インターネット環境で、バックアップしたデータは、モバイル端末でかんたんに参照が可能です。

外出時でも会社のコンピュータで作成したデータも参照可能です。

​モバイル端末用のソフトウエア(iPhone, Android等)は、無料で提供されおり、ダウンロードしてお使い頂けます。

いつでも身近にあるデータ

データを修正した場合、修正したデータは、保存されますが、修正前のデータも、6か月間は保存されます。

特定のデータを復元する場合、日時を指定し、復元したいデータを選択する事により復元できます。

修正データは、データ保存するスペースとは別な場所に保存されます。そのため、データバックアップで契約したスペースを修正データで、占有することはありません。

データの履歴(世代管理)

Windowsシステム:

  Windows 7,8,10

Windows サーバ-: 

  Server 2008,2012, 2016

​■Macシステム:

  macOS 10.12,10.13,10.13

Macサーバ-:

  macOS10.12-Server 5.2,5.3

  macOS10.13-Server 5.4,5.5

稼働環境

©2019 by Alta Systems Inc.. Proudly created with Wix.com